読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前髪を切りすぎておでこを触る私

しげおかだいきくん

中学生時代ジャニヲタ黒歴史総集編

みなさんこんにちは。藤ヶ谷担を降りた者です。

 

benitan1224.hatenablog.com

 

担降り決意表明を真面目に投稿したのですが暗い感じで終わるのも私らしくないなあ。と思ったので今回はキスマイとの思い出を楽しく(?)振り返りたいと思います。先に言っときますが、私の藤ヶ谷dr期は中学生の時だったので、私の中学生時代の話と共にお楽しみください!!!!!!

 

 

 

藤ヶ谷太輔に人生最大のdr期

それはそれはもう、えげつなかった。当時の私を言い表すに最適な呼び名は「脳内お花畑奇行ヲタク」である。今でこそ、メンバーの熱愛が発覚するたびに「たいぴーの彼女はみっくんだもん!#共感した人はRT」とほざく中学生に「んなわけねぇだろ自担がゲイってお前ら抵抗ないのかよ」と熱愛に対して余裕を見せつける(内心めちゃくちゃビビってる)性悪BBAと化したわけだけども、5年前の私だったら余裕で5RTしてましたね。毎日毎日、授業中でも構わず藤ヶ谷くんのことばかり考えていて、中2の成績は最悪でした。やっとマシになってきたときの二者懇談で担任から「やっと普通の子になれたね。」と言われました。そのくらい、初めてハマったジャニーズに没頭していました。

 

②給食の時間

私たちの給食の時間は、校内全体で放送委員が曲を流すのではなく各自の教室にラジカセを置いて好きな曲を流すというシステムでした。クラスの男子が、その月に売れた曲を一枚のCDに焼いて流してくれていたのですが、その中にわなべがあったんすよわなべが。(私ビギナーズ出です)ある日、呑気に給食をおかわりし、貪り食ってたら…備考:陸上部) 

「あわなびーそふぃーあてんしょんぷりーず!!!!」ワイ「ギャアアアアアアアアアアア!!!!」

わかめスープ吹き出しそうになりました。危うく、向かいの席の有泉くんに吹きかけるところでした。興奮した私はすぐさまラジカセのもとへ駆け寄り、耳を最大限に近づけ騒ぎまくりました。クラスのみんなは、最初は笑ってくれていましたが、最後の方は「早く給食食えよ」と言わんばかりに冷たい目線を向けてきました。しかしそれでも私はめげずに藤ヶ谷太輔の「あわなびーふりぃ…(囁きボイス)」を聞くまでその場を離れませんでした。囁きボイスの前に差し掛かり、みんな静かにして!!とあまりにも理不尽なことを言い放ち静かな教室に響き渡るあわなびーふりぃを堪能しました。私の奇声で2年2組が割れました。そして、給食の時間終了間近になって半分も食べていないことに気付き、3分で残りを早食いするという能力を身につけることに成功しました。ちなみに、そんな生活を何日か続けていたら先生からお怒りのお言葉を頂き、キスマイは流れなくなり、関ジャニ∞が流れるようになりました。バンザイ無責任ヒーロー

 

③キスマイセブンくじに通う。

キスマイを好きになって4ヶ月。キスマイとセブンイレブンがコラボし、多くのコラボ商品や500円くじが発売された。私はコンサートグッズはまだ一つも持ってなかったし、円盤も集め始めたばかりだったので、やっとキスマイのグッズが沢山集められる!と心躍らせていた。私は母を連れてくじ発売前にも関わらずセブンへと足を運んだ。くじはまだなかった。(だろうな)店員さんに聞いてみたら夜10時に陳列すると聞いたので10時に再度来店した。先ほどの店員さんがニコニコしながら私の来店を心待ちにしていた。(自意識過剰)さっそく3回引いてみるも、藤ヶ谷が出ずに落ち込みながら帰った。その後もセブンをハシゴしたが面白いことに自担が出ない。数日後、母に「セブン行くけどくじ引きに行く?」と聞かれたが「藤ヶ谷に嫌われてるから留守番してる。弟に引かせて」と、完全にメンタルクリニックにお世話になったほうが良い返事をした。(いろんな意味でね)しばらくして母と弟が帰宅した。母は藤ヶ谷、弟はニット帽を当ててきた。私は今まで主に横尾渉しか出なかったのに…。(横尾担になろうかと2秒だけ考えた)さらにまた別の日、弟から「お姉ちゃん一階きて!」と呼ばれ、なんだなんだと思っていたら突然、あの伝説のキャリーバッグが登場!そのときの弟のセリフは「お姉ちゃんいつも頑張ってるから!」お、弟よ…(TT)お姉ちゃんは一生お前を可愛がるぞ(TT)と誓った瞬間だった。さらにさらに、学校へ行くと2人の男友達がくじを引いてくれたようで3つ景品をくれた。私が初めて男に貢がれた経験である…。内藤君、石川君ありがとう。(ブルゾンちえみボイス)

 

④ウォータリングキスミント

長期に渡ってキスマイとCM契約していたのがウォータリングキスミントである。たぶん、私が最初にキスマイ関連で購入した商品はこのガムだと思う。ビギナーズのタイアップ商品ということで2個買ってみた。食べる用と保存用である。ちなみに、まだ保存用として家の奥底にしまってあると思う。そして、ガムを2個買うとファイルがついてくるというキャンペーンがあり私はガムを8個購入しファイルを4枚ゲットした。使用用、保管用、観賞用、飾る用である。4枚すべてにしっかり役割がある。この現象はヲタクの伝統とも言えるだろう。ちなみに、手に大量のガムとファイルを手にした私が、ガムが入っていた箱をもらえないかと店員に交渉している姿をたまたま居合わせた同級生のサッカー部数人に目撃され、店内で「キスウマイwwwwwwwwwキスウマイwwwwwwwww」と馬鹿にされたのだった。当時は脳内お花畑だったので腹が立ったが、今考えてみるとあのCMは真面目な気持ちで鑑賞する方がおかしいと感じた。そして、キスマイ様が2014年まで契約を結んでおり、毎年ファイル商法に見事釣られていたので自宅には大量のガムが発生した。30個以上はあっただろう。これは高校の時の話になるが、去年、高校三年生の時に新年度ということで1人ずつ自己紹介をすることになった。そこで私が言った自己紹介はこちら。

「ガムが大量にあるので、食べたいときは私のロッカーから勝手に食べてください。一年間よろしくお願いします!」

 

 

 

 

 

まだまだ黒歴史は沢山ありますが、これ以上は皆さんからの信用を失いそうなので終わりといたします。気が向いたらツイッターの方へ投稿しますね。こんな感じで、私の中学生時代は多くの方にご迷惑をお掛けいたしました。この場を借りてどうも申し訳ございませんでした!!!!!!!